λ沢.dev

lambdasawa cheatsheet

Corne OLED

https://btoshop.jp/products/adskbcc で購入した Corne を使いました。

まず適当な画像を用意して ImageMagick で二値化します。 threshold は適宜変換後のファイルを目視で確認しながら調整してください。

convert image.png -threshold 3000 binary_image.png

次に横 128px 縦 32px になるように切り抜きます。 以下の例では -resize 128x128 で 128px の正方形にしてから、 -crop 128x32+0+64 で縦 64px の位置から 32px 分を切り抜いてます。 つまり画像を縦に4等分したときの真ん中2つを切り抜いてます。

convert binary_image.png -resize 128x128 -crop 128x32+0+64 small_binary_image.png

その画像を Helix Logo Editor にアップロードすると、 OLED にその画像を表示する C の関数が生成されます。 Font, Text, Raw の3つの選択肢がありますが、自分は Raw を選択しました。

このコードを keymap.c にコピペして、oled_render_layer_state から呼び出します。 各関数の仕様については https://github.com/qmk/qmk_firmware/blob/master/docs/feature_oled_driver.md が参考になります。

あとはキーマップを変えるときと同じようにファームウェアのコンパイルとフラッシュを行えば完了です。